一般社団法人エゾシカ協会

伊藤英人の狩猟本の世界


伊藤英人「狩猟本の世界」

ブックリスト

ジャンル別

時代別

122.『ホルモン奉行』角岡伸彦著、解放出版社、2003年

122.『ホルモン奉行』角岡伸彦著、解放出版社、2003年有害捕獲では大量に余る内臓の処遇が問題になっているようだが、狩猟では食べるに限る。部位によっては処理がたいへんなうえに足が早いものの、多彩なおいしさと食感がある。

日本では内臓をどう食べてきたか。この本では、屠畜を担ってきた部落の人々や在日朝鮮人の調理を学べる。店屋物の味だけでなく、家庭料理、下処理の方法も細かく書かれているので、実際につくってみることができる。

BSE騒ぎの混迷も記録。新潮文庫版もある。

前へ 次へ