一般社団法人エゾシカ協会

英国狩猟協会 Intermediate Deer Course 参加レポート


報告 伊吾田宏正・松浦友紀子・東谷宗光

2017/02/18

 以前報告した英国シカ捕獲認証レベル1(DSC1)の取得を受けて、2016年2月に、次のステップであるレベル2取得のための英国狩猟協会の訓練コースを受けてきました。

 会場はイングランドのHoughton Hallという、18世紀から続く由緒正しい猟区です。180haのフェンスで囲われた敷地はシカ公園となっていて、14種1300頭が放牧され、毎年500頭を間引いて食肉として出荷しています。

英国狩猟協会Intermediate Deer Course参加レポート

 周辺の数百haの森林は猟区となっていて、ここで2日間のdeer stalkingのレッスンを受けました。伊吾田以外の2人は見事ダマジカの捕獲に成功しました。ハイシート(狙撃用のやぐら)での捕獲の訓練も受けることができました。

英国狩猟協会Intermediate Deer Course参加レポート

 コースでは他に室内講義と一次処理の訓練を受けました。間引いたダマジカを1人1頭ずつ内臓摘出し、頭部と四肢先を除去して、冷蔵庫に吊るします。処理の間、外部形態、内臓、リンパ節等に異常がないかを確認しました。私たちは既にDSC1を持っているので、私たちに処理・検査されたシカは食肉として出荷することができます。

英国狩猟協会Intermediate Deer Course参加レポート